欠損男子

色々欠けてる人のブログです。

やりたいことよりも、休みが欲しい

やりたいことがある人がとても羨ましかった。

 

書くことで仕事がしたい、とか

こんなサービスを作りたい、とか

こんな世界を作りたい、とか

自由な生き方をしたい、とか

 

やりたいことがある人はエネルギーに溢れてキラキラしていたし、そんな人に僕もなりたかった。

 

自分もやりたいこと、やれることを探した。

自分の一生をかけられるようなこと、一生をかけてやりたいなと思うようなこと。

 

プログラミングをしたり、ライティングをしたり、旅に出てみたり、いろいろやって見た。

 

結果思ったことがある。

 

僕は、やりたいことよりも、休みと自分の時間、そして何もしないことを優先してしまう。

キャリアプランや働き方を考えてみても、僕はやりたいことやスキルの向上よりも、休みが多いことを優先してしまう。

スキルを向上させたり、自己研鑽に励んだり、挑戦することで、遊んだり休んだりする時間が減るのが嫌なのだ。

所詮僕はそういう人間なのだ。

 

 

もちろん、お金は欲しい。

ただ、お金のために自分の体を削るようなことはしたくない。

 

こんなこと考える自分は弱いのかもしれない

甘い考えをしているのかもしれない

 

でも、これが自分なのだ。